第四十四候「鶺鴒鳴 (せきれいなく)」 9/12~9/16頃


七十二候が白露の次候に変わり、セキレイが鳴き始める頃となりました。
 
「チチッチチッ」と鈴のように高い声を放ちながら、秋の空をさわやかに飛んでいくセキレイ。
 
水辺を好む鳥ですが、民家の軒下などにも巣を作るので、その鳴き声だけでも聞いたことがある人は多いはず。

ハクセキレイ 1 | 暮らしのほとり舎
ハクセキレイ

セキレイは、長い尾が特徴のスマートな小鳥で、羽色は主に背黒・白・黄の3種類が見られ、
それぞれセグロセキレイ・ハクセキレイ・キセキレイと呼ばれます。

ハクセキレイ 2 | 暮らしのほとり舎
ハクセキレイ

尾を上下に振り、地面を叩くように歩く様子から「石叩き」の異名がつけられました。
 
また、イザナギとイザナミに男女の交わりを教えたことから「恋教え鳥」とも。
 
こうした伝説から、セキレイは古来より結婚の儀に関係が深く、皇室での成婚時に新床の飾りには
セキレイが置かれてきたそうです。

この時季の二十四節気                

この時季の二十四節気 

季節の楽しみいろいろ

季節の楽しみいろいろ 

この季節におすすめの商品              

この季節におすすめの商品 

  • 菜の花ろうそく <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • 米のめぐみろうそく <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • うるしろうそく <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • ろうそく等伯 <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • 手描き絵ろうそく (春・夏・秋・冬・12か月セット) <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • 和ろうそく ななお <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • ろうそく消し (あひる) 芯切りばさみ <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • 南部鉄 こま燭台 <高澤ろうそく店> | 暮らしのほとり舎
  • 角トレー <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • ミニトレー <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • うちわ灰皿 (たんぽぽ・無地) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • ペルシャ紋燭台 <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • コーヒーミル <MokuNeji> | 暮らしのほとり舎
  • コーヒースプーン <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • Pot (S・M・L) <MokuNeji> | 暮らしのほとり舎
  • スティルクシリーズ <4th-market> | 暮らしのほとり舎
  • プラートシリーズ <4th-market> | 暮らしのほとり舎
  • ペルナシリーズ <4th-market> | 暮らしのほとり舎
  • 角コースター <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • ちょこっとトレー (無地 / 蒔絵) <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • 干菓子盆 (無地 / 蒔絵) <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • 角トレー (無地 / 蒔絵) <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • ドーナツ鍋敷き <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • 天然木口盆 <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
  • 小皿 (三角・四角) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 銘々皿 (丸蝶) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 銘々皿 (三角蝶) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 天蓋茶托 <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 茶筒 Karmi (俵) ソジ / フキ / スミ <我戸幹男商店> | 暮らしのほとり舎
  • 茶筒 Karmi (釜) ソジ / フキ / スミ <我戸幹男商店> | 暮らしのほとり舎