二十四節気 「霜降 (そうこう)」 10/23~11/6頃

二十四節気が寒露から霜降へ変わりました。
 
霜降は、朝露がついに霜に変わる、そんな時季です。
 
秋もいよいよ終わりが近づき、朝晩の冷え込みが厳しくるこの頃、北国や山里では霜が降りはじめますが、平野では12月の初旬頃になります。
 
草木は枯れ、秋を惜しむかのように山は紅葉で彩られます。

二十四節気 「霜降 (そうこう)」 10/23~11/6頃 | 暮らしのほとり舎

近頃だんだんと日が短くなり、冬の兆しが感じられるようになってきました。
 
「霜降」は秋の最後の二十四節気。
 
11月7日頃からはとうとう「立冬」を迎えます。
 
コートや暖房器具の準備など、そろそろ本格的に冬支度を始めるのがよさそうです。

二十四節気「霜降」の七十二候            

この季節におすすめの商品              

Pot (キャニスター・保存容器・保存瓶) <MokuNeji> | 暮らしのほとり舎
ちょこっとトレー <岩本清商店> | 暮らしのほとり舎
うちわ灰皿 (無地・たんぽぽ) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
Twitter
 
Facebook
 
Instagram

最近の投稿記事


Archive