第二十四候 「麦秋至 (むぎのときいたる)」 5/31~6/4頃

七十二候が小満の末候に変わり、初冬に蒔かれた麦が小麦色に熟す頃になりました。
 
刈り取りを待つ麦畑は一面黄金色に輝き、新緑がまぶしいこの頃に、コントラストが際立ちます。

麦の穂 | 暮らしのほとり舎
麦の穂

収穫期を迎えたこの時期を「麦の秋・麦秋 (ばくしゅう)」といい、旧暦4月の異名にもなっています。
 
麦がたわわに実り、麦にとっての収穫の「秋」であることから名づけられました。
 
雨が少なく、乾燥した季節ですが、まもなく梅雨が始まります。

5月の麦畑 | 暮らしのほとり舎
5月の麦畑

そんな麦秋の候には、「麦」に因んだ言葉がたくさんあります。
 
この頃に麦の穂を揺らしながら吹き渡るさわやかな風は「麦嵐」「麦風」「麦の秋風」、またそよぐ穂を「麦の波」、降る雨を「麦雨 (ばくう)」といいます。
 
麦の種まきや刈入れにぴったりな日は「麦日和」。
 
そろそろ麦わら帽子も大活躍と、まさに麦尽くしの季節です。

この時季の二十四節気                

この時季の二十四節気 

季節の楽しみいろいろ

季節の楽しみいろいろ 

この季節におすすめの商品              

この季節におすすめの商品 

  • マドラー <能作> | 暮らしのほとり舎
  • ピッチャー <能作> | 暮らしのほとり舎
  • ビアカップ (M / L) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 栓抜き 未 (ひつじ) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 栓抜き 申 (さる) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 栓抜き 酉 (とり) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • 小鉢 (三角・四角) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 小鉢 Kuzushiシリーズ - Tare (大 / 中 / 小) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 小鉢 Kuzushiシリーズ - Yugami (大 / 中 / 小) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • すずがみ 13cm <syouryu> | 暮らしのほとり舎
  • すずがみ 18cm <syouryu> | 暮らしのほとり舎
  • すずがみ 24cm <syouryu> | 暮らしのほとり舎
  • 花器 すずはな (氷割・ライン・布目) <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 曽呂利 (そろり) ミニ <能作> | 暮らしのほとり舎
  • 南部風鈴 (南部富士) <鈴木盛久工房> | 暮らしのほとり舎
  • フラックスライン (バス / フェイス / ゲスト) <kontex> | 暮らしのほとり舎
  • パレット (バス / フェイス / ゲスト) <kontex> | 暮らしのほとり舎
  • シャンティ (バス / フェイス / ハンカチ) <kontex> | 暮らしのほとり舎
  • 籐バスケット (楕円) <ツルヤ商店> | 暮らしのほとり舎
  • 籐バスケット (角型) <ツルヤ商店> | 暮らしのほとり舎
  • 籐バスケット (丸型) S / L <ツルヤ商店> | 暮らしのほとり舎
  • 銅おろし金 羽子板 (両面) 4番 / 6番 <大矢製作所> | 暮らしのほとり舎
  • 銅おろし金 (箱型) <大矢製作所> | 暮らしのほとり舎
  • 銅おろし金  薬味用 (羽子板 / ツル / カメ) <大矢製作所> | 暮らしのほとり舎
  • イチョウの料理べら (小 / 中 / 大 / 3本セット) <双葉商店> | 暮らしのほとり舎
  • イチョウのまな板 (小 / 中 / 大 / 特大) <双葉商店> | 暮らしのほとり舎
  • イチョウのまな板立て (2個1組) <双葉商店> | 暮らしのほとり舎