第十一候 「桜始開 (さくらはじめてひらく)」 3/25~3/29頃

七十二候が春分の次候に変わり、桜の花が開き始める頃となりました。
 
うららかな春の陽気に誘われて、あちらこちらで開花が始まるこの時季、全国各地から桜の開花が聞こえてきます。
 
「花」といえば桜をさすほど、桜が大好きな日本人。
 
いよいよ待ちに待ったお花見の季節の到来です。

神代曙の花 (神代植物園・東京都調布市) | 暮らしのほとり舎
神代曙の花 (神代植物園・東京都調布市)

桜の「開花」とは、各地の気象台が観測している標本木の花が5~6輪咲き始めた状態を言います。
 
また「満開」とは、つぼみの八割以上が開いた状態のこと。
 
お花見の見ごろは、開花から約一週間ほどですが、桜の木の種類や標高、日当たり、天気によっても異なります。

この時季の二十四節気                

この季節におすすめの商品              

POT (キャニスター・保存容器・保存瓶) <MokuNeji モクネジ> | 暮らしのほとり舎
花器 曽呂利 (そろり) <能作> | 暮らしのほとり舎
エコバッグ PLECO タテプリーツ <knaplus> | 暮らしのほとり舎
Twitter
 
Facebook
 
Instagram

最近の投稿記事


Archive